タウンシップ ヴェルヌ教授の実験に付き合って、ゴールドパスを購入したら、ゲームにはまる日々を40日も過ごしてしまった

スポンサードリンク

久しぶりにやり始めて、またもや、はまってしまう。

恐るべしアプリゲーム タウンシップ。

https://www.playrix.com/township/index.html

はまっては離れ、はまっては離れを繰り返して4年間。

気づけばレベルが86(低い?)

レベルが高くなればなるほど、必須経験値が高くなるため、レベルが上がりにくく、

しかも、たまにしかしないため、最近は停滞気味。

課金はほとんどせず、街の外観なども気にせず、やってきたので、

建てなくてはならない建物がところ狭しと建って、街全体がごちゃごちゃしています。

そんな中、ヴェルヌ教授の実験が始まり、前から気になっていたのもあって、

思いきって、試してみることにしました。

せっかくなので、ゴールドパスを購入。

価格は610円。

Googleプレイで購入。

いろいろな特典があり、

なんだか、楽しそう!

画面の左下のゴールドのボタンを押すと、実験の経過がわかります。

左が日替わりのタスク。 右が進行中のタスクになります。

残り39日からの参戦です。

610円をかけている。

その思いが私をつき動かします。

進行中のタスクはポイント率が高いのですが、クリアするにはかなりの時間を要します。

日替わりタスクをなるべく毎日クリアする様に心がけました。

ポイント25で気になっていたロボット配達人をゲット。

普段のヘリコプターからスキンでチェンジ。

飛んでる姿が可愛い。

充電中も可愛い。

でも、いちいちヘリコプターを見る機会はないかな。(笑)

他にも、ポイント125で生産を2分早めることができます。

工場と畑と農場の生産が2分縮められます。

これが、ゲームにはまっている時は大いに役立ちました。

2分の差は大きい。

そうこうしているうちに、87にレベルアップ。

やはり、いろいろなタスクをクリアするため、経験値アップに繋がり、通常よりハイペースでレベルが上がっていきます。

特典、ヘリコプターのヘルプでは、

ややこしいヘリコプターの注文に助けを求めることができます。

これは助かりました。

ん?

何気にイケメン発見!

おしゃれ!

お部屋もカフェみたい。

彼の名はリチャードというそうです。

テーブルとイスが二組あるのが、何気にきになる。会社の寮とかかな?

そんなことを考えているうちに、

倉庫の20%増のチケット

ヘリコプターと飛行機のコイン30%アップのチケットをゲット。

イベント中のみ反映されて、イベントが終了すると、普段通りに戻ります。

なんだか、12時までのシンデレラの様です。

この収容能力も一時的なもの。

またもや、

そうしているうちに、レベル88にアップ。

今まで難関に感じていたレベルアップがサクサクいきます。(いや、かなりの時間と労力を費やします。)

引き続き、土地を拡大するための斧がもらえ、

工場のレベルアップのチケットがもらえました。

気づけば、イベントもあと2日。

頑張って、もらえる商品はどこまでか?

予想がつきます。

2000まではいけるだろうと、

日替わりより、ポイントの高い進行中タスクに集中。

出来るタスクを集中的にこなすことにします。

動物園とコイン収集、プレゼントなら時間内にできそう‼️

そして、なんとか、

ラスト二時間半前で2000ポイントの釘をゲット。

もう、出来る自信がないので、

自分の中では終了の鐘がなり響きます。

約40日間に渡る長い戦いは終わりを告げました。

長かった。

そして、よく頑張った自分。

この空港でのご褒美もなくなる。

ヘリコプターのリクエストもなくなる。

短縮2分もなくなる。

納屋の収納も整理しました。

一抹の寂しさと共に、

この期間に得たものを

思い返してみました。

ゲームのレベルは2ランク上がりました。

動物園の動物も3~4匹は迎え入れることができたでしょう。

必死だったけど、楽しかった日々。

街に静けさが戻ってきました。

ん?

ん?

おまえは…。

おまえは…。

残ってくれたのね…。

ロボット配達人。

ありがとう…。

まわるまわる ありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です