いつでもできる 乳癌検診

忙しい仕事や育児や家の事。

ついつい、自分のことは後回しになりますよね。

それに、乳癌検診って、特にマンモグラフィーって、「痛い❗️」とイメージが強くて、おっくうになりますよね。

実は私こそ、おっくうで、後回ししてきた人間で。一度も乳癌検診を受けたことがありませんでした。(大きな声では言えませんが。)

色んな人から、受けた方が良いよ。と言われつつ、わかってはいるんだけど。

でも、最近、胸に痛いような、張ってるような違和感があり、思いきって、受診することにしました。

スマホで、できるだけ近くて、専門性の高そうな病院を探して、予約しました。

そして、当日。

受付→触診→マンモグラフィ→超音波→結果の説明→会計と、一時間もせずに終了。😌

アラフィフまで、抱えていた不安が、一つ解消されました。

料金は胸の張りや痛みなどの症状があったので、3割負担で、3000円代でした。

市を通すと、1000円と格安でしたが、時間の確保やあれやこれやで、おっくうになる自分にとっては、良かったのではないかと思っています。

しかし、マンモグラフィは痛かった。

「これ、うそちゃうん?。」と心の中で何度も叫びました。😖

会計時、

「マンモグラフィはしたくない。」とごねてる女性がいましたが、激しく同意です。

でも、

「超音波でしか写らないしこりや、マンモグラフィでしか確認できない石灰化がある」

ので、両方受けるのは大切みたいです。😅

あと、自分でたまに、セルフチェックすることも。いつもとの違いや変化に早く気付けるそうです。

家に帰ると、カード会社からの保険のお勧めが、ポストに入っていました。

「二人に一人は癌になる時代です。」と書かれてありました。

知ってるけど、脅かさないで。😨

体に気をつけましょう。😖

まわるまわる ありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です